FaceBook
Twitter
資料請求
城南AOビジョン
城南AO推薦塾で「3+1〔スリープラスワン〕」のチカラを身に付ける
「人物本位の入試」であるAO・推薦入試で難関大学に合格するためには、「情報収集力」「文章力」「表現力」の「3つのチカラ」が求められます。さらに、そこに深みを加える「+1のチカラ」として必要となるのが「人間力」。城南AO推薦塾では、この「3+1」のチカラを効果的に身に付けることで、皆さんを難関大学の合格へと導きます。
情報収集力
現代社会にあふれる無数の情報の中から、自分にとって本当に必要な情報だけを効率よく集めるチカラ。そのためにはまず、「自分は何のために情報を集めているのか」「何が自分にとって重要な情報なのか」ということをしっかり定義することが必要となります。いかに「質の良い情報」を「効率的に」収集し、さらにそこから必要な要素だけに絞り込むことができるか。城南AO推薦塾では、他の受験生に差をつける独自性の高い志望理由を組み立てられるレベルまで「情報収集力」を高めていきます。
文章力
自分の考えを論理的な言葉として文章化するチカラ。いかに効率的な情報収集=インプットができたとしても、それを発信=アウトプットすることができなければ意味がありません。大学においては「レポート提出」によって成績評価する授業も多く、AO・推薦入試では「志望理由書」「小論文」の作成を課すことで、そのアウトプット能力を審査しているのです。「文章力」は一朝一夕では身につきませんが、論理的思考力を伸ばす意図をもった城南AO推薦塾の添削指導で合格レベルまで引き上げます。
表現力
自分の意思を解りやすく伝え、他者の心を動かすチカラ。「人物本位の入試」を体現するAO・推薦入試を受けるにあたり、受験生の本質をチェックする「面接」は最重要視されます。そこでの「話し方」「立居振舞」等を身につけることで、自分の考えやキャラクターをより効果的にアピールすることが可能となります。個別の「面接」や「プレゼンテーション」だけでなく、複数の受験生で行われる「ディスカッション」の対策もグループワークで万全に行うことができるのが、城南AO推薦塾の指導です。
人間力
社会を構成し運営するとともに、自立した一人の人間として力強く生きていくための総合的なチカラ。城南AO推薦塾では、「リーダーシップ」「協調性」「責任感」を育む様々な経験・交流をサポートしています。最近では、国際問題や経済問題を考える高校生の「課外活動」が盛んになってきています。本塾では、そのような目的意識の高い高校生をバックアップし、様々な課題解決に一緒に取り組む「JOHNANネットワーク」を形成しています。
城南AO推薦塾から城南就活塾へ
文部科学省では、知識偏重からの脱却やグローバル人材の育成を目指し「大学入試改革」を行うと発信しています。これは「今後の社会を生きる力として求められる資質・能力」として“主体的に学ぶ力”“リーダーシップ”“企画力・創造力”などの力を重視する「人物本位の入試」への変遷にほかなりません。

城南AO推薦塾では、このような時代の要請に応えるため、大学受験教育事業を行う機関として「難関大学合格」を目指すことを大前提とし、その先の大学生活、さらに大学卒業後のキャリアを、自らの意志と行動力で切り拓く力=“人間力”を鍛え上げ成長させる指導に取り組んでいます。

AO・推薦入試のために培った「3+1のチカラ」は、入試のためだけでなく、貴方の人生の様々な場面において役立ちます。大学生活で日々課される、レポート作成・ディスカッション・プレゼンテーション。就職活動や社会人生活においても、エントリーシートや企画書の作成、プレゼンテーションは必須課題です。

そして、これらのチカラを支える「人間力」。城南AO推薦塾は、城南就活塾とのネットワークによって、難関大学合格をゴールとせず、現代社会で「リーダーシップ」を発揮できる人材を養成することを目標としています。

最強のキャリアを、ここから始めよう。
一人ひとりの輝かしい未来への可能性を広げます。
「城南就活塾」は、自己理解を深め、自分の中にある大きな可能性を引き出せる充実したカリキュラムと、厚生労働省の指定を受けたCDA(キャリア・デベロップメント・アドバイザー」の資格を持つキャリア・カウンセラーによる面接対策、キャリアカウンセリングとエントリーシートの添削を通じて、最適な就職先が決まるまで一人ひとりを全力でサポートします。
CDA有資格カウンセラー
CDA有資格カウンセラーは、キャリアカウンセリングの先進国アメリカから輸入された国際標準のカリキュラムを学び、難関試験に通ることで、個人にとって望ましいキャリアの選択・開発を支援するキャリア形成の専門家として活躍しています。