FaceBook
Twitter
資料請求
城南AO推薦塾「3+1」ブログ
大学レポートについて~理系編~
2018/06/07更新

みなさんこんにちは!横浜校CA(キャリアアドバイザー)の林です。
今回のお話は大学生なら誰でも書かなければならいレポートについてです。

文系理系問わずレポートは書かなければなりませんが、とくに理系は実験があるので文系より多く書く傾向にあります。
実験レポートに必要な項目は、目的・原理・試料・実験方法・結果・考察…など様々です。
実験をした後、提出期限までに調べ上げ書かなければなりません。

考察など、自身の考えを書かなければならないときに、私は志望理由書や小論文で培ってきた文章力・情報収集力が発揮されていると感じていることが多くあります。
レポートは感想を述べるのではなく客観的意見が必要となります。また、どの資料をどのように活用するかなども重要です。

AO・推薦入試で必要になる力が、大学に入学した後も十分活躍してくれます。
皆さんもぜひ、積極的に文章力や情報収集力などを向上させていきましょう!
培った力は、自信へと変わります!

■城南AO推薦塾への
資料のご請求はこちら
個別カウンセリング・イベントのお申し込みはこちら
お問い合わせはこちら