FaceBook
Twitter
資料請求
城南AO推薦塾「3+1」ブログ
医療職として将来どのように働きたいか考えよう!
2019/03/14更新

みなさん、こんにちは。
城南AO推薦塾では看護・医療系大学を目指す受験生のために「看護・医療系コース」を設置しています。

昨日のブログでは医療職の実際の仕事を知ろうという内容でした。
本日は「将来どのように働きたいか考えよう」です。

「看護師として働く」というだけのではダメなの?と思われるかもしれませんね。
では、少し考えてみましょう。

一言で「看護師」と言っても、いろいろな方がいらっしゃいます。
優しく患者さん接する方、非常にまじめに働く方、一緒にいるだけで明るくなれる方、様々な性格の方がいらっしゃいます。
また、内科や外科、小児科など病院内の診療科も様々ありますね。
働く病院も大学付属病院のような大きな病院から町の開業医のように地域密着型の病院もあります。
さらに、専門看護師や認定看護師など特定の分野に長ける看護師や訪問看護師として働く方、看護師の資格をとり病院で勤務をしたあと大学や専門学校で講師として働く方もいらっしゃいます。

このように一言で「看護師」と言っても、働く場所も働く分野など様々なのです。

医療職を目指す皆さん、ぜひ「医療職として働きたい」と考えているのであれば、そのビジョンをより具体的に考えてみてください。将来どんな病院でどのように働きたいのか、具体的にすることで説得力がでてきます。
そのためにも医療職の仕事内容など今から調べてみてください!

3/18から看護・医療系を目指す受験生向けにガイダンスを実施します。
もっと看護・医療系の入試について知りたい受験生はぜひご参加ください。
「看護・医療系コース」の説明も行いますので、コースに興味のある方もぜひご参加ください。

ガイダンス申し込みはこちら↓

■城南AO推薦塾への
資料請求はこちらから
個別カウンセリング・イベントのお申し込みはこちらから
お問い合わせはこちらから