FaceBook
Twitter
資料請求
城南AO推薦塾「3+1」ブログ
新年度の抱負は忘れるもの?
2020/01/04更新

あけましておめでとうございます。
本年も城南AO推薦塾職員一同、これからも「生徒第一主義」で
皆様の志望校合格への伴走者として寄り添っていきます。
本年もよろしくお願いします。

新年といえば抱負。みなさんは今年の抱負を考えましたか?

日本では抱負を考える以外に、
書初めで新年気持ちを新たにするという文化もありますね。
私も小学生の時に学校の体育館で凍えながらやりました笑

海外では新年を迎える前に
今年はこれをやろうという風に抱負や目標を立てるのが一般的です。

では彼らがどんな抱負を立てるのかをいくつかみていきたいと思います。

1) 健康
健康といっても「風邪をひかない」といったものではなく、
「ジャンクフードをやめる」「ポテチを食べない」「コカ・コーラではなくコカコーラゼロを飲む」
といったものを抱負にします。

2) 勉強
これも同じく「試験で何点とる」といったものではなく、
「授業に全部でる」「家で一日何時間以上勉強する」といったものを抱負にします。

さてこの抱負は守られるものだと思いますか?

正解は、

すぐ破られるか、それとも抱負を立てたことを忘れるかのどちらかです。

新年の抱負を立てること自体には意味はなく、
新年の抱負を立てる過程で一年を振り返ることに意味があるとされています。

また新年の抱負を友人たちと共有することで、
一年間の思い出を振り返り、思い出す機会にもなっているようです。

新年の抱負を立てるかどうかは
一人一人の性格にもよります。

しかし、一年間を振り返り今年一年間の過ごし方を考えることができるのは
この年始の機会に限ります。

皆さんも昨年を振り返ることで今年一年間を去年よりもより良いものにしませんか?

 

▽城南AO推薦塾へのお電話でのお問い合わせ▽
城南AO推薦塾:0120-974-701 

■城南AO推薦塾への
資料請求はこちらから
個別カウンセリング・イベントのお申し込みはこちらから
お問い合わせはこちらから