FaceBook
Twitter
資料請求
城南AO推薦塾「3+1」ブログ
受験期の過ごし方~息抜き編~
2018/11/05更新
こんにちは!
横浜校キャリアアドバイザーの小宮です。

みなさんは普段から勉強の合間にこまめに息抜きをしていますか??
高校生は、受験勉強に加え、テスト勉強に部活……やらなければならないことが多く、色々なことが重なると疲れやストレスがたまってしまいますよね。
でもそれを溜め過ぎてしまうと、体調を崩してしまったり、様々な悪影響が出てしまいます。
そうなる前に、こまめに休憩をとって息抜きをすることが大切です。

今回はみなさんにオススメしたい「息抜きの方法」を紹介したいと思います。

①適度に運動をする

みなさんの中でも、気晴らしにランニングをしたり、ジムに行ったりして適度に体を動かしている人もいると思います。
疲れすぎない程度に体を動かすことで、脳に刺激を与え、リフレッシュできたり、また血流が良くなり緊張もほぐれるそうです。
忙しくてランニングなんてできない…という人は、少しの散歩やストレッチなどでも効果的です。
音楽を聴きながらランニング、寝る前の5分でストレッチ、歯磨きをしながらスクワットなど、自分に合った方法で、スキマ時間に適度に体を動かしてみるといいと思います。

②糖分を摂取する

勉強していて、どうしてもやる気が起きなかったり、頭がぼーっとしてしまったり。
そんな時は、甘いもので糖分補給しましょう。
チョコを1粒食べるだけでも、脳を働かせるエネルギーになります。
最近は、手軽に摂取できるブトウ糖も売っています。私はよくブドウ糖チョコレートを勉強の合間に食べていました。
頭を働かせるのに必要な糖分をこまめに採ってエネルギー補給をしましょう!!

③気分転換にテレビドラマや映画を見る

私は勉強で行き詰まった時、お気に入りの映画や友達から聞いたおすすめの映画を観ていました。
夢中になって映画の世界に入り込むことができるし、思いっきり笑ったり、感動したり、号泣したり、時には映画の主人公に元気や勇気をもらったり。
自分の知らない世界を知ることができたりすることも良いところだと思います。
勉強が行き詰まった時、リラックスしたい時、テレビや映画を観て、息抜きをしてみてください!!

④勉強場所を変えてみる

人によって、いつも勉強をしている場所は様々ですよね。
自分の部屋、リビング、図書館、学校、塾の自習室などなど。
私はリビングで勉強することが多かったけれど、たまに近所の図書館に行ったり、友達と学校で一緒に勉強したり、お気に入りのカフェに行ってお気に入りのドリンクを飲みながら……など、場所を変えて気分転換しながら勉強をしていました。
外で勉強して、周りの人が熱心に勉強してるのを見て、私もがんばろう!とスイッチを入れたりもしてました(笑)。
みなさんも、時々勉強場所を変えてみて、気分転換をしてみると良いと思います。

今回は息抜きについていくつかの方法を紹介しました。
みなさんも勉強で行き詰った時、好きな方法でこまめに息抜きをしてみてください。
時にはOFFモードに切り替えてリラックスすることも大切です!!
疲れを溜めないで、テスト勉強・受験勉強を乗り越えましょう!!

■城南AO推薦塾への
資料請求はこちらから
個別カウンセリング・イベントのお申し込みはこちらから
お問い合わせはこちらから