FaceBook
Twitter
資料請求
城南AO推薦塾「3+1」ブログ
みなさんにとって「自由」とは何ですか?
2019/07/02更新

みなさん、こんにちは。横浜校の寺川です。
7月に入り、さらに暑い日々が続いています。
体調には気を付けて、無理をせずに日々を過ごしていきましょう。

さて今回は、
皆さんに「自由」について考えてもらいたいと思います。

ではまず、なぜ「自由」かについて。
アメリカでは7月4日は「独立記念日」ということで全米でお祝いをします。

そもそも独立記念日とは
独立戦争の最中である1776年の7月4日、フィラデルフィアで開かれた「第二回大陸会議」で
トマス・ジェファーソンが起草し、ベンジャミン・フランクリン、ジョン・アダムズが修正し
アメリカ独立宣言が公布されました。
後に実質的な「アメリカ合衆国の誕生」として位置づけられ、
「独立記念日」となりました。
アメリカにとって、この日は「自由」を象徴する日として祝っています。

タイムリーだと思いませんか?
ということで皆さんに「自由」について考えてもらいます。

皆さんにとって「自由」とは何ですか?

まず皆さんが思い浮かべる「自由」には主に2種類あると思います。
1つは「精神的な自由」、2つ目は「身体的な自由」です。

私自身はこのどちらの「自由」であっても「大学生は自由」だと思います。

特に高校3年生=受験生はどちらの自由でも制限されています。
受験生であるだけで、精神的な自由は感じられないでしょう。
今後の先行きが不明な中で受験勉強をするのは孤独でもあります。

受験生の中には塾に通っていたり、
高校の勉強に追われているなど時間が制限されているのではないでしょうか。

では大学はどうでしょうか?

授業に関しては、確かに必須として必ず履修しなくてはいけない授業もあります。
しかし、概ね自分の興味・関心で選ぶことができます。
皆さんがイメージする「大学生」通り、大学生は自由です。
高校の時に比べて夏休みは1か月弱長く、旅行に行くことも可能です。

今の時期は「自由」を感じることが出来ず、
窮屈に感じることもあるとは思います。

しかし、
この窮屈を超えた先に
今まで皆さんが思い描いてきた以上の自由があることを忘れずに
これから受験本番まで頑張って行きましょう!!


イベントお申込みはこちら

■城南AO推薦塾への
資料請求はこちらから
個別カウンセリング・イベントのお申し込みはこちらから
お問い合わせはこちらから