資料請求
ask
城南AO推薦塾「3+1」ブログ
城南AO推薦塾「3+1」ブログ
城南AO推薦塾の、とある夏の1日。
2019/08/16更新

こんにちは。

今日8月16日は、毎年、京都で「五山の送り火」が実施される日です。
夜20時から5か所の山に文字型に組まれた松明に火が点けられます。
一般的には「大文字焼き」と呼ばれたりすることもありますが、実際には「大文字」だけでも2か所にあり、他に「舟形」「妙・法」「鳥居形」があります。
これは単なるイルミネーションではなく、お盆で帰ってきたご先祖様をあの世へ送り届ける火とされています。

さて、そんな夏真っ盛りの今日も、城南AO推薦塾の生徒たちは教室へやってきて、書類作成作業に集中しています。
 
 13時00分

教室は午前中から空いています。
お昼過ぎにはもう9名の生徒さんが来校して作業に没頭中。
書いた書類は、すぐに川原塾長に見せてチェックしてもらいます。
 
 16時30分

この時間には20名以上の生徒さんが来校しています。
みんな集中しているので、人数の割にはとても静かです。
 
 城南AO推薦塾の横浜本部校は、城南予備校横浜校の2号館の1フロアにあるので、そこまで広くはありません。
部屋に入りきらない生徒さんは、別の階にある授業用の教室も使って作業をしています。
 
 川原塾長はまだまだ添削中。
時には厳しい言葉も出ますが、生徒の皆さんは負けずに食らいついてきます。
 
 19時20分

授業が始まりました。
今日の授業は、小論文の『第10講:芸術・文学』です。
教養・知識から考え方のポイントまで伝授し、出席者同士でディスカッションも実施します。
エアコンのきいた涼しい部屋で、熱気にあふれた120分間が展開されます。

授業終了後も、生徒からの質問を受ける川原塾長の姿があることでしょう。
ここには確かに「受験直前期」であるAO・推薦入試受験生の熱い夏があります。

■城南AO推薦塾への
資料請求はこちらから
個別カウンセリング・イベントのお申し込みはこちらから
お問い合わせはこちらから

  • twitter
  • facebook
  • youtube