FaceBook
Twitter
資料請求
城南AO推薦塾「3+1」ブログ
大学生生活~秋学期編~
2019/09/24更新

みなさん、こんにちは。横浜校の寺川です。

現在、立教大学法学部に通っている2年生です。
大学1年生の時は大学のペースが中々掴めず、苦労をしましたが
2年生にもなるとペースも掴め、都合が分かってきます。

大学には春学期と秋学期の2期あり、
高校が2期制であるならば、それぞれが前期・後期に当たると考えてください。

高校の時と比べると皆さんの想像通り、大学生には休みが多いです。
授業が毎日あると仮定した場合、授業日数は大学にもよりますが、
私の大学では秋学期の方が少なくなっています。

まず、新学期は4月最初からは始まりません。
新入生でない限り、授業自体は中旬から始まりますが、
サークル等の活動に参加している場合は「新歓」、勧誘活動を行うため、
大学に行く日時が少々早まります。

私の大学は祝日でも授業がある日が多く、
待ち望んだゴールデンウイークも授業に行くことに、、、。
教授によっては休講にする教授もいるので祈るしかないです笑

夏休みは主に春学期期末試験後から随時始まります。
人によって履修している授業も異なるため、当然テスト日程も異なります。
高校の時と違い、皆が一斉に夏休みをスタートするわけではないのも特徴の一つです。

秋学期のスタート=夏休みの終わりも大学によって、
また秋入学の有無によってもスタート日が異なります。

私の大学の場合は秋学期は9月中旬から始まります。
秋学期スタート一か月後には秋休みが始まります。
この期間は学祭の準備等の期間になっていて、
サークル等で学祭に出店する人、個人的に学祭に参加する人を除き
秋休みなります。

冬休みはクリスマス前には始まり、
年明け数回授業を受ければあっという間に秋学期期末試験です。

このように大学生には休みが多くあります。
つまり、サークル等の活動に参加するのも、旅行に行くのも
自分がしたいことを思う存分出来るのが大学です。

みなさん、頑張っていきましょう。

■城南AO推薦塾への
資料請求はこちらから
個別カウンセリング・イベントのお申し込みはこちらから
お問い合わせはこちらから