FaceBook
Twitter
資料請求
城南AO推薦塾「3+1」ブログ
時事問題の知識ってどうやってつけるの?
2018/11/14更新

みなさんこんにちは!
キャリアアドバイザーの深津です。

今日は「時事問題の知識のつけ方」についてです。

「ニュースや新聞を毎日見るのは、ちょっと大変…」と思っている方、多いのではないでしょうか?
実は、私も受験生になりたての頃は時事問題が大の苦手でした。
ニュースや新聞を確認するのは時間がかかるし、難しい言葉で説明されていて理解しづらいですよね。

そこで今日は、「時事問題を簡単に確認できる方法」をお教えします。

まずおススメしたいのが、NHKで毎週月曜から金曜23:40~23:50に放送されている『時論公論』です。
この番組は、話題になっているニュースについて、NHKの解説委員が詳しく説明してくれます。
毎日一つの話題について図表を用いながら解説を聞けるので、とても分かりやすい番組です。
また見逃してしまった日や聞き逃してしまった部分がある場合でも、NHKのホームページで確認できるので安心です。
この番組でつけた知識を、私も実際に小論文やディスカッションに活かすことできました。

続いてのおススメは、池上彰さん『知らないと恥をかく世界の大問題』(角川SSC新書)シリーズです。[Amazon/第1巻]
現在はシリーズ9作目まで刊行されており、語り口調で書かれているためとても読みやすいので、1巻からすべて読むのもいいと思います。

忙しい受験生が時事問題の知識をつけるためには、「時短」「手軽さ」がポイントです。
ぜひ皆さんも今日から始めてみてください!

■城南AO推薦塾への
資料請求はこちらから
個別カウンセリング・イベントのお申し込みはこちらから
お問い合わせはこちらから